チワワのちび太と風太とのことを中心に、時にはお空に旅立った最愛のコロたんのことも♪
200509<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200511
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさんに考えてほしいこと・その2「断尾・断耳」

みなさんは「断耳」「断尾」という言葉を聞いたことがありますか?


コーギーやプードル、ドーベルマンなど、
生まれつき尻尾が無かったり、短かったりするわけではないんです。
大昔は犬は色々なことに使われてきましたが、その用途によって
尾や耳が切られてきました。


★断尾した犬は狂犬病にかかりにくいと信じられてきたため。


★昔はしっぽのある、ないで税金が違った為。


★犬同士の争いで怪我を防ぐ為。


★牧羊犬などに使われてた犬は狼などに襲われたときに尻尾を攻撃させない為。


 ・・・・?
今現在、家庭で可愛がられている犬にこの理由が当てはまるでしょうか?


sippo.jpg  「なかなかいいシッポでしょ?」


しかも「手術の方法」はこうです


●生後1~3日で、麻酔無し行われます。(全身麻酔は子犬に危険な為)


●間違いなく大きな痛みとストレスを 感じている事は医学的に証明されているそうです。


尾を切断するとき、仔犬は悲鳴をあげてもがき苦しみ、その後患部を焼灼したり、
縫合したりする時も悲鳴をあげ続け手術後15分くらいそれが続くそうです。  
痛覚を和らげる働きをする「痛覚抑制神経」の発達のほう が不十分であり、 
その為仔犬の方が成犬に比べより強く痛みを感じるという 事実が分かってきたらしいです。


ヨーロッパ諸国やオーストラリアでは、断尾の手術を行った獣医は
免許剥奪などの処分があるそうです。
コーギーの国イギリスでも、コーギーの尾を切ることは法律で禁止されています。


なのに・・・・。


日本人は、「元々こういう体型」だと思いこんだり、
コンテストで賞をとるためだったり、人間の単なる好みや無知のために尾を切断しています。


nakayoshi.jpg  「嬉しいとついついシッポをふっちゃうんだ~♪」


犬にとって、耳や尾は大切な気持ちを伝える道具です。
しかも、耳や尻尾が無かったり短かったりすることは、犬を可愛がる為に
なんの意味もありません。


人間の好みだけでこういうことをすることは今後絶対に無くすべきだと思います。
ぜひ、犬を飼おうと思っている方がいたら、
ネットなどで調べ、「断尾」「断耳」をする犬種を飼おうとしていることがわかったら、
ブリーダーさんに「断尾・断耳をしないでください」と言ってください。


嬉しいときにちぎれそうなくらいに振られる尻尾、嬉しいときや悲しいときに
シュン・・・と垂れる耳、本当に表情があるんです。


意味も無く犬たちに苦痛を与えることだけは無くしたいと思いませんか?


ushiro.jpg  「シッポもボクの一部です! 」 

スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。