チワワのちび太と風太とのことを中心に、時にはお空に旅立った最愛のコロたんのことも♪
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コロが・・・大変なことになりました。
※ コメント欄閉じてます。



まだ少し気が動転していてあまりまとまらない文章になるかもしれません。


私は大変なことをしてしまいました。

木曜日の夜のこと。いつものようにコロに歯磨きシートで歯磨きをしていました。
いつも使っているものはそうでもないのですが、試しに買ってみた新しい物はいい香りがするのか
磨いていると食べようとしてしまうのをやめさせつつ磨いていました。

そこで昨日、磨き終わったシートをコロのベッドから少し離れた床に置き
歯茎に塗るといいと言われている乳酸菌の粉末を塗っていました。


コロが寝ている状態で塗っていたのですが、途中コロが寝たまま首を伸ばすような行動をしました。
なんだろう・・・とよく見ると首を伸ばして床に置いてある歯磨きシートを食べていたのです。


慌てて口を開くとまだ喉の所にシートが見えていたのですが、取ろうとして手を離すと口を閉じてしまいそうで
必死でトイレに行っていた母を呼びました。



ですが・・・・母が来る前に飲み込んでしまいました。


そのシートはコロの体にしてはわりと小さく薄いものだったので、
翌日以降に排泄物と一緒に出るかな・・・と思ったのですが、念のため夜間救急病院に電話して聞いてみると
「明日になったら腸に行ってしまい、万が一腸閉塞などになると命に関わるから今すぐ来て吐かせたほうがいい」
と言われました。

電話の前に色んな方のブログを見て 「病院で吐かせた」という話をいくつも読んでいたので
「やはりそうか。病院に行こう。」ということになりました。


実は前日から姉が人間ドッグで入院をしており、目が悪く夜運転出来ない母と免許の無い私だけだったので
タクシーで行かなければいけませんでした。
タクシー代、夜間診療代入れると3万円超えるね・・・などと、何事もなかったかのようにスヤスヤ寝ている
コロを見て話しているときに、あのまま躊躇してやめていれば良かったのかもしれません・・・・。


とにかくタクシーを呼んで、コロを無理矢理起こしタクシーに乗せ、病院へ行きました。

「嘔吐させるための薬というのは無いので◎◎用の薬(焦っていて失念)に吐き気の副作用があるので打ちますね。
打ってすぐに吐きますが、5分くらいで吐き気は治まるので大丈夫です。」

と言われたので安心して待合室へ。


そこで2分もしないうちに 「家族の方来てください!!痙攣を起こしました!!」 と叫ぶスタッフの方たち。


慌てて処置室に入ると、目を見開いて舌をダラリと垂らして酷く痙攣しているコロが先生に抱かれていました。


もう私と母はパニックで 「どうして?どうして?」といいながら泣くしかありませんでした。

すぐに痙攣を止める薬を注射してもらい、大きな痙攣は治まったのですが、
コロは全く立てなくなり、時々手足を大きくふるわせ、息がものすごく荒く、とても辛いのか枯れた声でワンワンと鳴いています。


薬に対するアレルギーなら1時間ほどで症状が治まる・・・・ということでしたが、症状は1時間経っても治まりませんでした。



先生によると、あまりに力んで嘔吐したため、脳の血管から出血したか血栓が脳に飛んだのではないか・・・とのことでした。



コロはそれからしばらくしてもう一度大きな痙攣をして注射をしてからは、
足が時々バタンと大きく痙攣し、息がものすごく荒い状態が続き
時々スヤスヤと寝てはまた少しの痙攣と荒い息を繰り返していました。
その症状の時は悲しそうにワーンワーンと少し枯れた声で鳴いていました。



私はただただ泣きながら体を撫でているしかできませんでした。



嘔吐して痙攣が起きてから7時間、かかりつけの病院が開院する時間までずっとその状態を見ているしかありませんでした。


朝8時半になり、タクシーを呼んでいつもの病院に向かいました。
やはり血栓か脳出血だろうということで、入院させ血栓を溶かす点滴をしてもらうことにしました。




これが木曜の夜中から昨日、金曜の朝までのことです。



昨日の夕方、電話で様子を聞いたところ、まだ全く立てないけれど頭を起こして水を飲んだ・・・ということでした。
今日今から様子を見に行って、それ次第では家に連れて帰っていいですよということです。

このままずっと寝たきりかもしれないし、だんだん良くなって歩けるようになるかも知れないが
はっきりこの先どうなるとは言えません・・・・と言われました。


歯磨きをする前までは、普通に元気だったコロ。
いつも通り元気にお散歩に行って元気にゴハンを食べて、何も体調に問題もなかったのに、
私の不注意でシートを食べてしまったために、とんでもない事態になってしまいました。

私は本当にコロが大好きで、コロを世界で一番愛しているのに、
私のせいでコロがこんなに苦しむようなことになってしまいました。

私はいつもコロとちび太を世界で一番幸せなわんこにしたいとブログに書いてきました。
誰よりも大事にしている自身があるとも書いてきました。
なのに、私は先日はうっかり年寄りのコロに生のお刺身をあげてしまい、体が受け付けず下痢をさせてしまい、
今度はコロがそのシートを食べたがるのがわかっていながら、すぐに捨てなかった・・・・。

コロが苦しむことばかりしてしまっています。

私はもうコロに合わせる顔がありません。
もうコロを可愛がる権利も好きになってもらう権利もありません。

夜間どうぶつ病院の先生も 「まさかこんなことになるなんて・・・。」と言っていましたが、
私も簡単に吐かせて終わり、いつものコロに戻ると思っていました。

コロがあんなに苦しそうにしている姿を今までみたことがありません。
私は取り返しの付かないことをしてしまいました。

なんでもいいからバチが当たりたいです。 そうじゃないと辛くて耐えられそうにありません。
今すぐコロと代わってやりたいです。


知ってる方はわかると思いますが、コロは本当に優しい子です。
どんな人にも愛されて、どんなわんこにも愛されて。
今まで16年間、本当に一度も怒ったことのない子です。誰1人わんこ1頭傷つけたことがない子です。


なのにこんなことになるなんて、辛すぎます。



私は今まで悪いことばかりしてきました。生きてる価値も無いと思って生きてきました。
だから今すぐ代わってあげたいです。
あんな苦しい思い、私がするべきなんです。

すみません、涙が止まらなくて読みやすく編集することもできません。


しばらくして、私の気持ちとコロの状態が落ち着くまでブログは書けませんが、
もし良かったらコロがまた元の元気なコロに戻るのを祈ってくださると嬉しいです。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。