チワワのちび太と風太とのことを中心に、時にはお空に旅立った最愛のコロたんのことも♪
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうすればいいのかわからない

(初めての写真ゼロブログかも・・・・。(^_^;))


少し前までのコロ家の1日を書いてみます。


7時半  20分運動
9時   20分運動
12時  注射(通常量)
12時半 20分運動
17時   20分運動
19時   注射(通常量)
21時半   20分運動
0時    20分運動
2時   注射(少し多め)
5時   注射(通常量)


という1日でしたが、最近は注射も運動も効き目が短いことが多く、
この間々に吠えさせておいて掃除をする、オヤツなどでしばらく時間稼ぎをする・・・・などが
入るようになりました。

朝は注射が上手く効けば7時過ぎに起こされますが、夜中も注射の為に2時まで
起きているというのにあまりコロが寝てくれず6時などに鳴いてしまいます・・・・。




鳴くのがうるさいとかそういうのは全くないです。

でも・・・・・・・・・・・・・。




鳴かせている時は体中に力がギューーーーッと入ってなんだかとても辛そうです。
脚もピーーーンッと突っ張って、ヒィーッと辛そうな声をだしたりします。

だからと言って、「さぁ、起きた。それ注射だ!」と起きたとたん眠らせるのもなんのために生きているのかわからない
ような気がするし、歩かせるのもとてもキツそうで「これ以外方法がないんだ」と心に言い聞かせても
胸が締め付けられるほどツライです。


食事と水を飲むのとオヤツ以外は発作が起きているか無理矢理眠らされる毎日・・・・・・・・・・・・・。

何度も何度も主治医の先生の「安楽死という選択もある」という言葉が頭をよぎります。


コロがこうなる前は安楽死を考える人間は人間じゃねぇ!!みたいな考えでした。
でも、癌などで激痛が続くとか肺などの病気で呼吸もままならないとか、
毎日ずっとツライ思いをしつづけている子がいるとすれば、それもアリなのかもしれないという考えに変わりました。



そしてコロ。
今の生活がコロにとって何の意味があるのか、果たしてこのやり方は正解なのか・・・・
なんだかわからなくなってきました。


実は先日ネットで、普通の獣医さんとは違う治療法をやっていらっしゃる病院を知りました。
今まで他では治療しても治らなかった症状が、漢方薬や針、ホメオパシーなどを使って改善したり
治ったという話がいくつもみつかりました。

その病院をかなり悪く書いてる患者さんもいて、いつもならそんなことがあったら選択肢から外れるのですが、
針?ほめおぱしー?れめでぃ?漢方?・・・・何か解決方法がみつかるかも。
少し症状が緩和する方法があるかも・・・・・と光を見つけた気持ちでした。



早速コロの症状を詳しくメールして、何か方法がありそうならすぐに予約したいと相談しました。
そして今日メールの返事が来ました。


「メールを拝見する限りは、ご愛犬は重症の脳疾患であると考えられます。
回復は困難であり、 QOLは低下しており、本人の苦しみは継続しており、
家族の方も 大変な目にあっておられます。
私ならば安楽死をお勧めします。
睡眠薬の注射をしてまで生かそうとするその獣医師の感覚を疑います。」


と書いてありました。
ちょっとショックでした。

安楽死のことが書いてあったからではありません。
安楽死のことは毎日のように心によぎるからです。

起きている時間はずっと苦しんでいて、その他は無理矢理眠らされている状態がコロにとって
虐待ではないのか、こんな状態なら安楽死させたほうがコロにとって幸せでは無いのか・・・・と。

でも、ご飯やオヤツやお水を美味しそうに食べる姿をみたら、
私の意思で死なせてしまっていいものか躊躇というか心の葛藤がありますよね。


そんな飼い主、家族の気持ちにもう少しだけ寄り添って、少し心ある言葉を添えて伝えて欲しかったな・・・と思ったんです。
藁をもすがる思いで助けを求めた先生が、心の温かい人であって欲しかったという私のワガママなのですが・・・。(^_^;)

「可哀想ですが、コロちゃんにとってこうしてあげることが最善だと思う」だとか
「ご家族のみなさんのお気持ちを考えるとつらいですが・・・」とか・・・・・・・・・・・。


もし「家族がこのことを決心するとなるとかなりツライだろうな・・・。」と思うなら
もう少し言葉が付け加えられていたかな・・・と思ったんです。


一筋の光が消えてしまったなぁとちょっと今喪失感がハンパないですが、
まだ何か方法がどこかにあるかもしれないと希望を持ってはいますが・・・・・。


さっきまたコロが鳴き出したので運動させようと思いましたが、なんだか涙が止まらず
コロを抱きしめたまま泣いていました。
するとあることに気づきました。
抱きしめるとしばらく鳴かないんです。
母が「そうそう、昨日やってみたら鳴かなかったんだよね~」と言うんです。
試しにずっと抱きしめてると40分くらい鳴かずにいました。(*^_^*)

その後鳴き出しましたが、いつもよりは穏やかな鳴き方でした。
いつもいつも何十分も抱きしめることができるわけではありませんが、これはかなり有効ですね。
時間稼ぎというか、歩かせるのや注射が1度くらい省略できそうです♪

まだまだ希望は捨てず、色々調べてみたいと思いますが、
何かヒントを見つけたりしたら、ぜひ教えてくださいね。よろしくお願いします。

さぁ、晩ご飯の支度でもするか!!!


 



にほんブログ村 犬ブログへ ランキング参加中♪ よろしくお願いしますm(_ _)m
コメント
この記事へのコメント
◎Hanakoさん、
わんこと暮らして色々知れば知るほど、長く暮らせば暮らすほど
考え方が変わってきたり、色々と知識が増えていったりしますよね。
まだまだ知らないことも沢山あるし・・・。

わんこにとって抱きしめることは本当に意味のあることなんですね~。
聞いたことはあったけど、元気な頃のコロは鬱陶しそうにすることは
あってもあまり喜んでいなかったような気がするので(笑)そんなに深く考えていませんでした。(^_^;)
ぜひぜひタヴィちゃんにも♪(あ、言われなくてもしまくってますよね?(笑))
コロにとってうちに来たことが“一番”良かったかはわからないけど、
最後に「macoroちゃんちの子になって良かった~♪」って
言ってもらえるように毎日過ごして行きたいなって思ってます♪
2013/09/15(日) 19:03:24 | URL | macoro #fc0.3wuo[ 編集]
◎もーくんちさん、
コメントありがとうございます♪
コロがきっかけで、知らない方ともコメントを通じてお話することができて
コロたんに感謝感謝です♪
寝たきりのわんちゃんと暮らしていらっしゃるのですね!!
ニオイを嗅がせることができる・・・というと、小型犬か小さめのわんこなのでしょうか?
コロもドッグランのニオイを嗅ぐのが大好きでした。
でも今は鳴き声がすごいし、体にギューッと力が入って辛そうなので外にはなかなか連れ出せないし、
そもそも17キロあるので結構大変なのです。
もう少し発作が治まってくれたら車椅子を持って公園なんかに行きたいな~と思うのですが。
ほんと、楽しいと1分でも2分でもコロに感じてもらえるようにと日々過ごしていますね。
今まではやたらとお肉系のオヤツを沢山あげることはなく
歯にいいものとか食べ過ぎないように長持ちするものとかをあげてましたが、
最近は「肉!」って感じのいかにもわんこが好きそうな
オヤツを選んで買ってます。
食べるときくらいコロが本当に美味しいと思って食べるものを今はあげたいと思って。
まだ発作が本格的じゃないうちに
ギューーーッと抱きしめると息がどんどんゆっくりになってきて
顔つきも穏やか~になるんですよね~。
そうするとその後もかなり長く鳴かずにいてくれると、
発作が起きても興奮がなかなかMAXにはならずに済むんです。
だから運動や注射のあとも長く寝てくれたりしていい効果がでています。
抱きしめがこんなに効果があるとは・・・ってビックリしています。
私は精神的にヨワヨワな人間なので、後ろ向きなことをブログに書くこともあると思いますが、
良かったらまた読んでやってください。
何かの参考になることがあれば嬉しいです♪

ではではお互いがんばりましょー!!(*^_^*)
2013/09/15(日) 18:57:31 | URL | macoro #fc0.3wuo[ 編集]
胸が締め付けられる想いで読みました。
私も、昔は「安楽死なんてありえない!」って考え方だったけれど
本当に大変な読んで、それがどんなに自分勝手な意見だったのかと反省します。
他人には分からない事情というものもありますよね。。。

コロたん、macoroさんにギューッと抱っこされて嬉しかったでしょうね。
macoroさんのおうちに来て、本当に幸せだと思います。
介護の経験がないので、気の利いたことは言えないのですが
macoroさんもコロ姉さんも、お身体大事にしてくださいね。
遠くからいつも祈っています。
2013/09/15(日) 16:35:04 | URL | Hanako #-[ 編集]
いつも楽しみに拝読させて頂いています。内容を読んで私も胸が締め付けられる思いとなり初めてコメントさせていただきました。
うちも寝たきりになって10ヶ月の老犬がいます。昼、夜関係なく鳴き続けています。抱っこは安心するのでしょうか、うちも抱っこをすると穏やかな表情になりしばらくは落ち着いてくれます。
私もこれでいいのかな?犬は幸せなのかな?と泣いてしまう事があります。そんな時は主治医の先生が「この子は生きようとしていますよ」とおっしゃって下さった言葉を思い出しています。
ですので最近は愛犬が寝たきりでも少しでも楽しく生きられるように心がけています。犬も人間と同じで辛いことがあっても楽しみや生きがいがあればが充実した毎日を送れるのではないかと思って。今うちの愛犬が一番楽しそうにしていることは、草むらに残った他の犬の匂いを嗅ぐことです。目もほとんど見えず耳も聴こえにくくなっていますが嗅覚だけは衰えていないようで草むらや電柱の根元に顔を近づけてやると一生懸命にクンクンと匂いを嗅いでいます。自力で体を動かすことはもうできないのですが、その時だけは首を左右に少し動かして匂いを確認しています。それが終わった後は何とも言えない満足そうな顔をしています。それを見ると私も自然と笑顔になります。
寝たきりで一日中鳴いている愛犬に何をしてあげたら幸せなのか、本当に分かりません。ただ毎日側にいて一緒に生きてあげることしかできないのかもしれません。恐らく一緒にいられる残された時間は短いでしょうから悔いのないように愛犬のことを考えてあげようと思っています。
ブログ拝見させて頂いて力をもらっています。今回も大変なのは私だけじゃないと思い肩の力が抜け楽になりました。これからも楽しみにしています。お体に気をつけて頑張って下さい‼
長文で失礼しました。
2013/09/15(日) 13:22:57 | URL | もーくんち #-[ 編集]
◎秘密コメントさん、
温かいコメントありがとうございます♪
そう言っていただけるだけで、心が少し軽くなります。
今はなかなか難しいけれど、またお会いできるのを楽しみにしています。(*^_^*)
2013/09/15(日) 01:55:59 | URL | macoro #fc0.3wuo[ 編集]
◎うだんさん、
何が正解で何が不正解なのか・・・、いくら考えてもなかなか答えは出ませんね。
コロが少しでも穏やかでいられる時間を作ってやりたいですが、
それは運動したり注射したりしないで・・・なんです。
昨日、少しだけ良い兆しが見えました。
次のブログで書こうと思いますが、とっても嬉しい出来事でした♪

色々と色んな方の経験談も参考にしながら、
できるだけコロとずっと一緒にいたいと思っています。
2013/09/15(日) 01:53:24 | URL | macoro #fc0.3wuo[ 編集]
◎秘密コメントさん、
メールそのことでしようと思っていたんです。
ありがとうございます♪
いつも心配してくださって感謝します♪
2013/09/15(日) 01:48:53 | URL | macoro #fc0.3wuo[ 編集]
◎みるくぱぱさん、
そうなんです。
コロがただひたすら鳴き叫ぶだけで食事も食べない、
水さえ飲まない、やせ細っていつも辛そうなだけ・・・ならば、
そういう選択肢も考える気持ちにもなるのかもしれませんが、
美味しそうにオヤツやご飯を食べる姿、お水を一生懸命飲む姿、
そして昨日からもっといい状態なコロたんもみられるようになりました。
(それは次に書きますね。)
そんな姿を時折見せるコロになかなかその選択肢を考えることは難しいです。
最近は私の体調も結構マシなので、コロ介護もかなり楽になってきました。
慣れもありますね。
みなさんが応援してくれてると思うと私も姉も元気が出ます!!(*^_^*)
2013/09/15(日) 01:47:37 | URL | macoro #fc0.3wuo[ 編集]
◎くぅママさん、
先生のメールはこれだけでした。
もう少しだけ心ある言葉を添えてメールを書いたほうが
相手にいやな思いをさせないのでは・・・という感じのお返事をしたけれど、
あまり響かなかったようです。(^_^;)
そうそう、コロたんを抱きしめるの、その話を次に書こうと思ってます。
とてもいい効果がありました。(*^_^*)
2013/09/15(日) 01:42:12 | URL | macoro #fc0.3wuo[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/14(土) 21:36:56 | | #[ 編集]
本当にどうしてあげたらよいのでしょうね…。
macoroさんの辛さを思うと、同じように犬と暮らす者として身につまされます。
ほぼ一日中の介護で、心身ともにお疲れでしょう。

手元の本によると、やはり抱っこをはじめとするスキンシップは、
年をとったコの不安と混乱を軽くし、脳を心地よく刺激するのでとてもよいそうですね。
昼間、窓辺など明るいところに寝かせてあげるのも、体内時計を整えるのによいと書いてあります。
もうそのようなことはしていらっしゃいますよね…。

本当に何のお役にも立てずごめんなさいね。
少しでもコロちゃんの容態がよくなりますように。
macoroさん、お身体どうぞご自愛くださいませ。
2013/09/14(土) 17:26:59 | URL | うだん #BtaEyaNE[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/14(土) 11:17:42 | | #[ 編集]
こんにちは。
ままさんも、てつの時には「安楽死」が何度も頭の中をよぎったようです。
でも、ご飯を元気に食べる姿、そばに行ったら1~2回振ってくれる尻尾、たまに
見せる可愛い笑顔、そんなちょっとした事があるたび、安楽死が頭から消えてい
ったそうですよ。
介護ってそんな事の繰り返しです。

私たちは、ただ見守っているしか出来ませんが、macoroさんはじめ、ご家族の
ご体調が心配です。
今出来ることを、出来る範囲で粛々とするしかありませんものね。

重ねてになりますが、どうかお身体をご自愛下さい。

頼りにも、役にも立たない応援団ですが、少しでもコロたん、ご家族のご負担が
軽くなることをお祈りいたします。
2013/09/14(土) 10:05:02 | URL | みるくぱぱ #ogz9v/Dw[ 編集]
う~ん難しい問題だよね。
先生の文章は、前後にも何か書いてあったんですか?
「安楽死」って
心の準備が無ければ、言葉だけでもかなりなダメージになると思うんだけどなぁ~
macoroさん、大丈夫?
コロたんをギュッと抱きしめて
macoroさんも元気になってね。
ご家族の方とコロたんに
パワーアップした元気玉、送るよ(^O^)/
2013/09/14(土) 02:15:15 | URL | くぅママ #-[ 編集]
◎鍵コメさん、
本当に本当にありがとうございます。m(__)m
色々聞けて参考になります。
近いうちメールさせて頂くかもしれません。
そのときはよろしくお願いします♪
2013/09/14(土) 00:57:59 | URL | macoro #fc0.3wuo[ 編集]
◎ももママさん、
何年も読んでくださっているとの事、すごくすごく嬉しいです♪
コロがまだ元気にお出掛けしてたときから知っててくださったんですね。
そのこともとても嬉しいです。(*^_^*)
先生のメールで悲しい気持ちになったのは、私の勝手な「こうであってほしい」という気持ちからだ
というのは重々わかってはいますが、それでももう少しだけ言葉があって欲しかったと思い
なんとも気持ちのぶつけようがなくて、大人げなくブログに書いてしまいました。(^_^;)
本当にコロが奇跡でも何でも起きて発作が治って、
「ほーーーら、安楽死しなくて良かったでしょ?」って思えたらいいな~って思います。
今日は少しコロの発作も穏やかだったし、近いうちに何かいい方向へ向かうよう
色々と頑張ってお世話していきたいと思います。
すっかり介護日記となってしまったブログですが、
良かったらまた遊びに来てくださいね♪
2013/09/14(土) 00:56:09 | URL | macoro #fc0.3wuo[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/13(金) 23:37:47 | | #[ 編集]
何年か前からおじゃましています。
それなのにコメント書いた事がなくてすみません(・・;)
今日読ませていただいて胸が痛くなりコメント初めてさせていただきます。うちにもトイプードルがいます。福岡市に住んでいるので、いつか可愛いコロちゃん、チビ太君にお会いできたらなぁ!と思いながら読ませて頂いてます。
コロちゃんの事をすごくすごく想っておられるのがブログから、いつも伝わってきます。
コロちゃんの為に出来るすべての事をご家族で考え、一日中過ごされてるのも読んでるだけでわかります。
何か方法はないか?藁にもすがる気持ちに、私も同じ立場だったらなると思います。
そんなご家族に病院からの返答は辛過ぎます。胸が締め付けられます。
うまく書けませんが、どうぞご家族のみなさまが体調崩されませんように。そして優しいコロちゃんに良い事がおきますように!

2013/09/13(金) 21:55:01 | URL | ももママ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。