チワワのちび太と風太とのことを中心に、時にはお空に旅立った最愛のコロたんのことも♪
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コロの皮膚炎の原因

今日はご報告&記録ブログなのでコメント欄は閉じてます。
写真もほとんど無いし文章が多いけど、興味があったら読んでみてください。(*^^*)



去年の10月から、皮膚炎が出来だして半年。


最初はお尻の近く、腰あたりに1カ所炎症と脱毛がありました。
主治医の先生も、範囲がちょこっとだったので一応塗り薬をぬって様子を見てみようということになりました。

一旦治まっていたけれど再発し、少しずつ広がってきたので、他の病気を疑ってもう一度病院に行く事にしました。



4.14 (1) 

でも、主治医の先生の病院は家からちょっと遠くて、たまたまその頃母の骨折か私の体調不良で
遠出ができず、たまに行っていた近くの病院に行くことになりました。


最初は塗り薬、そして飲み薬、でも今度は症状に全く変化がありません・・・。




そこで、主治医の元へ行けば良かったのですが、酷くなってからも診てもらったとすっかり勘違いしていて
ネットで調べて「皮膚科に強い初めて行く動物病院に行ってみたのでした。


真菌ではないか・・・と言われ、長いこと真菌の治療をしましたが、全く改善せず・・・・・。
あまりちゃんとした説明をしてくれないのが不満で、また家の近くの病院に戻りました。


色んな病気を疑って血液検査をしてみたり、薬を飲んでみたり・・・・・。
それでも何も結果は出なかったし、薬の効果もありませんでした。




この後、またまたネットで調べて神奈川の「動物の皮膚科専門医」の先生のところへ
沢山の写真を送って診断してもらい、薬を出してもらったりもしました。
しかし、やっぱりなんの効果もありませんでした・・・・。



4.14 (2)  


あきらめていたところで、同じような皮膚炎が治ったお友達からの紹介で、
アニマル・ホリステッィック・カウンセラーの方を知りました。

病状や生活の色んな情報から、その子に今本当に必要なフードとサプリメントを処方してくださる方です。
そこで何時間もお話をさせていただき、フードとサプリメント7種類を処方していただきました。


その食事を始めて1ヶ月、あちこち真っ赤だった皮膚が、ほとんどピンクになり、
鼻の頭が湿疹でデコボコしていて血が滲んでいたのが、キレイに治りました。(鼻のところは今は毛もキレイに生えました)


今1ヶ月と3週間くらいですが、まだ浸出液が滲んで固まったカサブタのようなものが色んなところに
ちょっとずつありますが、以前に比べたら本当に少なくなりました。
赤いところはほとんどありません。




4.14 (3) 

 

もう治るのも時間の問題かな~。」という先日、コロちびの狂犬病の予防接種とフィラリアの薬のため主治医の病院へ。

久しぶりに病状と今までの診察のことを話すと、薬を使わず食事で良くなってきていることは
とても賛成してくださったのですが、念のためある病気を疑って血液検査をしてみませんか・・・という話になりました。

 

その病気は 甲状腺機能低下症 です。

 

犬には珍しくない病気だそうですが、元気がなくなったり食欲が旺盛になったりする症状以外に
今回のような脱毛や炎症がある場合があるということでした。
フィラリアの薬をもらうためにどうせ採血するので少し多めに採って検査に回しました。


2日くらいして結果の電話が・・・・・。
結果は、「少し甲状腺の数値が下がっていました。」ということでした。(T_T)
酷くなると命に関わることもあるみたいですが、症状はとても軽いもののようです。


治療法は甲状腺の機能を上げる薬を飲むということ。
1ヶ月くらいしたらすっかり良くなるでしょうということでしたが、ネットでみたところ治っても一生薬は続けなければならないとのこと。

 

ただ、甲状腺とはわからないまま始めた食事療法でしたが、サプリメントなどほとんど
甲状腺の場合と処方が似かよっていたため、効果がとてもでてきているので、

1.このまま食事とサプリのみで頑張ってみる
か・・・・、
2.早く結果を出すために数値が正常になるまで薬を飲み、その後は食事とサプリのみに切り替えるか、
3.食事は今まで通りにするものの、一生薬を飲み続けるか・・・・・。

2つめの案は可能であれば・・・・の話ですが、どれがコロにとって一番良い結果が出るのかとても悩んでいます。



4.14 (4) 


とにかくきつかったり、痛かったり、痒かったり、毛が抜けてしまったり、
コロにとって心地良くないことがない状態を早く作ってあげたいです。

今日主治医の病院が休みだったため、詳しいお話を聞いたり、治療法を相談するのは明日か明後日になりそうです。

今回はちょっと長くなりましたが、またお話を聞き次第 簡潔に(笑) ご報告したいと思います。(*^^*)

はぁ・・・・早く主治医の先生にもう一度診せるべきだった・・・・。
とても信頼している先生だというのに・・・・。(T_T)

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。